「手羽先サミットneo」でグランプリを獲得!!

遂に「金澤手羽先」が日本一に輝いた!!

「あきらめなければ、必ず結果を残すことができる-。
そう思った一日でした。」
そう話したのは、鳥珍やグループ代表の和田知晃。
グランプリを受賞した表彰式で見せた顔には、涙の雫がしたたり落ちていました。

苦労、挫折、喜び、そして成功…。
様々な想いが詰まった涙でした。

石川県の特産品である「大野醤油」を使った「金澤手羽先」が、手羽先料理の日本一を決める祭典「手羽先サミットneo」で日本一のグランプリに輝きました。
孤軍奮闘を続けてきた加賀百万石の「金澤手羽先」が、手羽先の本家である尾張名古屋で“天下”を取った瞬間でした。

加賀勢:本願寺門徒衆が、織田信長率いる尾張勢に対して孤軍奮闘を続け、力尽きた「加賀一向一揆」から437年もの時を経て、「金澤手羽先」が遂に仇討ちを成し遂げたのです。
まさに、歴史が変わった瞬間だと言っても過言ではないでしょう。

支えてくれる仲間がいたから、闘えた


ここまで取り組み続けることができたのは、支えてくれた仲間がいたからでした。
たくさんの仲間、スタッフ、そして家族に支えられ、思う存分金澤手羽先に情熱と時間を注ぐことができる環境を与えてもらうことができました。

これまでを振り返ると、「手羽先サミット」に出場しつつも不本意な結果で終わり、幾度となく「あと一歩」のところで涙をのんだこともあったにもかかわらず、それでもあきらめず、いつも応援してくれた仲間や関係者、そして家族がいて、私は本当に恵まれていたのだなと思います。

そしてなにより、「金澤手羽先」をこよなく愛してくださるお客様。
雨が降るなど足元が悪い中「手羽先サミット」の会場までご来場いただき、長い列に並んで「金澤手羽先」を買い求め、さらに投票までしてくださったお客様、そして普段から「鳥珍や」や「金澤手羽先」を応援し、ご来店くださるお客様には感謝してもし尽せませんし、「ありがとうございます」の言葉だけでは足りないくらい、感謝の気持ちでいっぱいです。

皆様のおかげで「日本一」を獲ることができました。

発表の瞬間…そして…

結果発表の瞬間…心臓の鼓動がピークに達しました。

【結果発表時の動画】

厳正なる審査の結果…

3,561票という圧倒的な得票数で「金澤手羽先」がグランプリに輝きました!!
まさに「金澤手羽先を全国へ広げよーぜ計画」が、手羽先の本場名古屋で実現した瞬間です。

そして今後は「金澤手羽先を全国へ広げよーぜ計画」を全国津々浦々に広げ、一大ブーム&一大旋風を巻き起こすべく活動してまいりますので、皆様応援をよろしくお願いします!!

また、応援コメントを書き込んでくださると嬉しいです。
コメント投稿はこのページ下の投稿欄からどうぞ。

「金澤手羽先を食べてみたい!」と思った方は…

こちらのページで「金澤手羽先」を食べることができるお店をご紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました